2016年03月31日

RAIN「カムバックする予定であることは事実…ただし5月かどうかは未定

歌手兼俳優RAIN(ピ)が5月カムバック説について「未定」だと強調した。

所属事務所のRAIN COMPANYの関係者は31日午前、OSENとの取材で「RAINがドラマ終了後に歌手としてカムバックする予定であることは事実だが、5月カムバックかどうかは未定だ」と明らかにした。

また「現在、歌手としてカムバックのために曲を集めてアルバムを準備しているのは事実だオレンジマーマレード DVD。しかし、5月にはマレーシアなど海外ツアーのスケジュールも予定されている。まだ正確なカムバックの日付が決まったわけではない」と説明した。

RAINは現在、SBS水木ドラマ「帰ってきておじさん DVD」に出演している。  


Posted by achile at 18:04Comments(0)

2016年03月29日

パク・ヘジン、新ドラマ「マンツーマン」に出演確定“期待以上のキャラクターを見せる”

俳優パク・ヘジンがJTBC新ドラマ「マンツーマン」に出演する。

29日、パク・ヘジンの所属事務所であるWMカンパニーは「慎重に考えた結果、最近『マンツーマン』の出演を確定した」と伝えた。

「マンツーマン」は、KBS 2TV「太陽の末裔 DVD」の共同執筆を務めているキム・ウォンソク脚本家が準備している作品だ。パク・ヘジンは最近、キム作家に会って話し合い、現在シノプシス(あらすじ) と台本をもらって期待以上のキャラクターを見せられると判断し、出演を決めたと知られた。

所属事務所は「制作会社のドラマハウスの制作力と、キム・ウォンソク脚本家の筆力に対する信頼と共に、九厄少年 DVD次期作として『マンツーマン』を選んだ」と伝えた。

「マンツーマン」は、長い間スターとして生きてきた俳優とマダムアントワン DVD、その俳優の警護を担当する特殊捜査権を持つ警護員の物語で、彼と関わった事件を解決していく過程を描いたドラマだ。パク・ヘジンは劇中、警護員であり多彩多能でミステリアスな男性主人公を熱演する。  


Posted by achile at 15:14Comments(0)

2016年03月28日

女優・松井玲奈 快進撃のワケ…作品への姿勢評価、本人は驚き

 SKE48卒業から半年、松井玲奈(24)が女優として快進撃。連続ドラマ初主演を務めるTBS「神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎」(火曜深夜1・11)をはじめ、出演作が相次いでいる。

 年明けから、日本テレビの単発ドラマ「刑事バレリーノ」(1月9日放送)、1月クールの日本テレビ連ドラ「ニーチェ先生 DVD」、1月クールのフジテレビ連ドラ「フラジャイル」に出演。NHK BSプレミアム「初恋芸人」(火曜後11・15、全8話)が今月1日にスタート。今作(全4話)が15日に始まった。6~7月には故つかこうへい氏作の舞台「新・幕末純情伝」に主演。広末涼子(35)石原さとみ(29)鈴木杏(28)桐谷美玲(26)らが演じてきた沖田総司役に挑み、さらなる飛躍を期す。

 松井自身は「(卒業後は)お芝居が何でも、1つでもできたらいいなという心持ちだったので。(出演作が相次ぐのは)思ってもなかったことでした」と驚きを隠さず。「ちゃんとできるかなという不安の中でやってはいたので、何とか無事に撮り終えて、作品が形になって世の中に出ていくというのは、すごくうれしいなと思っています」と喜んだ。

 今作は、映画「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」などで知られる飯塚健監督(37)がオリジナル脚本と演出を担当刑事7人 DVD。神奈川県厚木市にある風変わりなサービスを行うコインランドリーを舞台に、アルバイト・南雲凪(松井)とオーナー兼店長(滝藤賢一)が来店客とコメディータッチの物語を繰り広げる。演劇のような長回しの撮影が独特の雰囲気を醸し出す。

 制作・毎日放送の丸山博雄プロデューサーは「飯塚さんのオリジナル脚本は、役者さんに解釈の力がないと、おもしろさが生きてこない、読解力が必要な脚本。松井さんは以前、バラエティー番組でご一緒させていただいた時から、番組の流れをつかむ力が非常に高い方だと思っていました。ナポレオンの村 DVD飯塚さんの脚本と松井さんのシーン(場面)をつかむ力の高さがフィットして、おもしろくなるんじゃないかと思いました」と企画意図と起用理由を説明。

 昨年、松井の舞台を見た時、カーテンコールで役を解かない姿が印象的だった。「芝居がもの凄く好きなんだろうなと。役へのこだわり、ストイックさを感じました」と“女優・松井”の真髄の一端の振り返った。

 「バラエティーでもドラマでも、とにかくすべての現場で120%、130%。番組や作品のために自分が役に立ちたいという思いが凄く強い方天皇の料理番 DVD。松井さんが番組や作品の出来上がりのために身を削っているということは、スタッフは分かるじゃないですか。その姿勢がいろいろな人に刺さっているのかなと思います。それぞれの作品でキャスティングの理由はあると思いますが、松井さんの作品に取り組む姿勢は、みんな共通で感じているんじゃないかと思います」と快進撃の理由を分析した。  


Posted by achile at 18:06Comments(0)

2016年03月25日

『ウォーキング・デッド』シーズン6最終話は90分の拡大版に?

現在シーズン6が放送中の大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』は、まもなくシーズン最終話を迎える。そのエピソードが、90分の拡大版で放送されるようだ。
サウスランド シーズン4

英Digital Spyによると、発端はニュースサイトRedditのスレッド上で、とあるユーザーが、『ウォーキングデッド シーズン6』とそれに続けて放送されるトーク番組『トーキング・デッド』の放送時間にずれがあると指摘したこと。『ウォーキング・デッド』シーズン6の最終話は通常通り21:00からの放送だが、その直後に放送されるはずの『トーキング・デッド』はいつもの22:00ではなく22:30からのスタートなのだ。

番組のファンページには、最終話の放送時間について放送局の米AMCの確証を得ており、そのエピソード・タイトルも判明したとのメッセージが投稿されている。ビッグバンセオリー シーズン9ファンは「AMCに確かめたけど、最終話は90分だよ。それから、最終話のタイトルは99%の確率で"地球最後の日(原題:Last Day on Earth)"だと確信しているよ」と投稿している。

この最終話では、原作コミックで悪役として名高いキャラクターのネーガンが登場する。ネーガンは、生き残っている人間の一人で、"ウォーカー"から保護する代わりにほかの人々から食料などを巻き上げるという野蛮なグループのリーダー。このネーガンを、ジェフリー・ディーン・モーガン(『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル シーズン11』)が演じる。  


Posted by achile at 16:13Comments(0)

2016年03月22日

水谷果穂、バレンタインで男性にチョコを渡した経験を告白!?

ドラマ「ナポレオンの村 DVD」や映画『先輩と彼女』で注目を浴びている女優・水谷果穂が映画初主演を務める『バレンタインナイトメア』が1月23日(土)に公開を迎え、水谷さんをはじめ、共演の芋生悠、宮城孔明、安田帆花、草川直弥、今野恭成監督が舞台挨拶に登壇した。
人気同名ホラーゲームの映画化。ある高校でひとりの女生徒が1年後の不吉な予言を残して自殺するという事件が起こる。1年後、クラスメイトたちは卒業を迎え、卒業旅行に出るが、そこで1年前の予言の恐怖を味わうことに…。

水谷さんは一生に一度しかない初主演映画の初日舞台挨拶に満面の笑みを浮かべて登壇。「みんなで体を張って頑張った作品ですので、楽しんでいただけたら」と語る。5人のジュンコ DVD内容はホラーでしかも「台本が、もう寝ようと思ってたらパソコンに届いたので、夜中に読んだんです…(苦笑)。妹と一緒に『怖いね』と言いながら読んでたので、映像でも同じように怖がってもらえるようにと思いながらやってました。笑顔のない役は珍しいので、新鮮で楽しかったです」と明かす。

撮影は合宿形式で行われたが、水谷さんは「みんなで夜ご飯を作ったり、ひとつの部屋に集まったり、修学旅行のようでした!」と振り返った。

また作品にちなんでバレンタインの思い出を尋ねると、水谷さんは「一回だけ男の子にあげたことがあって…」と衝撃の告白!? 「実は友達が、好きな男の子に渡したいと言ってたんですが、その人がもう帰っちゃって、友達は『もう渡せない…』と言ってたので、私が『じゃあ渡してくるよ!』と言って、追いかけて『ちょっと待って! これ○○ちゃんから』と渡したんです北の国から DVD。後日、その2人は付き合うことになって、私は恋のキューピッドでした!」とニッコリと微笑んだ。

最後に改めて水谷さんは、これから映画を見る観客に「『ワアっ!!』っていう怖さではなく、心臓にじわじわくる怖さだと思います。普段味わえない空間を楽しんでください!」と呼びかけた。

『バレンタインナイトメア』は公開中。  


Posted by achile at 15:51Comments(0)

2016年03月17日

チソン、SBS新水木ドラマ「タンタラ」に出演確定…芸能事務所の代表を演じる

俳優チソンがSBSの新水木ドラマ「タンタラ」に出演を確定した。

17日、4月からスタートするドラマ「タンタラ」(脚本:ユ・ヨンア、演出:ホン・ソンチャン、イ・グァンヨン)側は「俳優チソンが新水木ドラマ『タンタラ』を引っ張っていく主人公シン・ソクホ役に出演を確定した」と伝えた。

「タンタラ」は元韓国最高の歌手エンターテインメント事務所KTOPの取締役であり、今はマンゴーエンターテインメントという新生芸能事務所の代表シン・ソクホのヒューマンサクセスストーリーで、現在のアルバム産業を背景に夢に向かって熾烈に走っていく者たちの感動的で愉快なストーリーを描いていく。

チソンは韓国最高のアイドルグループを育てた前韓国最大のエンターテインメント事務所KTOPの取締役のシン・ソクホを演じる。シン・ソクホは長い間共にしてきた人たちの裏切りと陰謀によって人生最高の瞬間にどん底に落ちる人物だ。

キルミーヒールミー DVD」「秘密」「ボスを守れ」「ロイヤル・ファミリー」など、さまざまなジャンルを行き来する抜群の演技力と魅了させられる魅力で出演する作品ごとにシンドロームを巻き起こしてきたチソンは「タンタラ」を通じて再びシンドロームを巻き起こすと期待される。

「タンタラ」に出演を確定したチソンは「シン・ソクホというキャラクターが魅力的で出演を決めた。演じがいがあると思う。これまで見せてきた姿とは違う姿をお見せしたい。4月に『タンタラ』でお目にかかる」と伝えた。

「タンタラ」側は、「信頼できる俳優チソンがシン・ソクホ役にキャスティングされた。天国と地獄を味わうシン・ソクホというキャラクターを完璧に演じられる幅広いスペクトラムをもつ俳優としてチソンしか思い浮かばなかったマイシークレットホテル DVD。チソンが出演してくれて制作陣としても心強い。一生懸命準備して4月、視聴者の皆さんとお目にかかりたい」と伝えた。

チソンが出演確定した「タンタラ」は映画「7番房の奇跡」走れチャンミ DVDを執筆したユ・ヨンア脚本家の新作で、ドラマ「ドラマの帝王」「美男<イケメン>ですね」のホン・ソンチャンプロデューサーと「ポッ!」を演出したイ・グァンヨンプロデューサーが一緒に演出を務め、全世代が共感できるドラマが誕生すると期待を集めている。

「タンタラ」は現在放送中の「帰ってきて、おじさん」の後番組として4月に韓国でスタートする予定だ。  


Posted by achile at 16:58Comments(0)

2016年03月15日

サラ・ウェイン・キャリーズ、『プリズン・ブレイク』復活版に出演決定!

米FOXで2005年から4シーズンにわたり放送され、日本でも大ブレイクした『プリズン・ブレイク』。その復活版に、医師サラ・タンクレディをオリジナル版で演じたサラ・ウェイン・キャリーズが戻ってくることが正式に決まった。米Deadlineなどが報じた。

9話構成のイベント・シリーズとして作られる『プリズン・ブレイク』復活版には、オリジナルキャストの中からウェントワース・ミラー(マイケル役)、ドミニク・パーセル(リンカーン役)が出演することもすでに決まっている。

物語は、マイケルが死んだと思われたシーズン4の後から幕が開ける。スーパーナチュラル シーズン11マイケルとの間に宿した子どもを、新たな夫(演じるのは『救命医ハンク セレブ診療ファイル』のマーク・フォイアスタイン)と一緒に育てていたサラは、マイケルがまだ生きていることを示す手がかりをつかむことに。そして、マイケルの兄リンカーンとともに、シリーズ最大の脱出計画を企てることになる。

ウォーキングデッド シーズン6』のローリ役で鮮烈な印象を残したサラは、現在は米USAネットワークで放送中の近未来スリラードラマ『Colony(原題)』でジョシュ・ホロウェイ(『LOST DVD』)と共演している。スケジュールの確保が難しいのではないかと懸念されていたが、米Hollywood Reporterとのインタビューでサラは先週、ブラックリスト シーズン3「両作品の制作陣がスケジュールを懸命に調整してくれている」と話していた。その調整作業が実を結んたようだ。

『プリズン・ブレイク』復活版の撮影は、カナダのバンクーバー市にて来月スタート。サラと同じくオリジナル版に出演したロバート・ネッパー(ティーバッグ役)、ロックモンド・ダンバー(シーノート役)、アマウリー・ノラスコ(スクレ役)の出演交渉も引き続き進んでいるということなので、続報を楽しみに待ちたい。  


Posted by achile at 12:18Comments(0)

2016年03月11日

『マダム・アントワン』ソンジュン、ハン・イェスルにロマンチック3段コンビネーション

ソンジュンがハン・イェスルに向けたロマンチック3段コンビネーションを披露して本格的なロマンスが始まった。JTBCの金土ドラマ『マダムアントワン DVD』では、愛を信じない心理学者チェ・スヒョン役を完璧に演じているソンジュンが、ハン・イェスル(コ・ヘリム)に向けた実験を本格的に始めながら目を引いている。

29日に放送された『マダム・アントワン』第3話では、直接実験男Aになることを決心したソンジュンがハン・イェスルに好きだと偽りの告白をして実験に気付かれる危機を免れた。愛は歌に乗って DVD以後、ソンジュンは告白を疑うハン・イェスルに迫力ある壁蹴りで力強く一発食らわして、デートを終えた後には暗い駐車場の階段を上がりながら手を握る初めてのスキンシップでさらに距離を縮めた二人の女の部屋 DVD。続いてハン・イェスルが元夫の登場で苦しむ姿を見たソンジュンはナイトを自任して彼女が寂しくないよう守ってあげ、直接映画の主人公になって見ろといいながらイベントを準備するなど、無頓着そうに見えても細心な思いやりでハン・イェスルの心を揺さぶった。ソンジュンの計画通りハンイェスルの心が動くのかに関心が寄せられているJTBC『マダム・アントワン』第4話は30日午後8時30分に放送される。  


Posted by achile at 15:50Comments(0)

2016年03月10日

ユン・シユン、除隊後初の復帰作が確定!キム・セロンと新ドラマ「魔女宝鑑」に出演…韓国で5月放送スタート

俳優ユン・シユンとキム・セロンがJTBC「魔女宝鑑」への出演を確定した。

「カッとナム・ジョンギ」の後番組で韓国で5月から放送スタートするJTBC新金土ドラマ「魔女宝鑑」(脚本:ヤン・ヒョクムン、演出:チョ・ヒョンタク) は呪いのため凍りついた心臓を持ち、白髪の魔女になった悲運の王女ソリ(ヨニ) と心の中に怒りの炎を隠している熱血青春ホ・ジュンの愛と成長を描いたファンタジー時代劇だ。“朝鮮の魔女”という独特な題材に、これまでドラマで披露したことのない血の沸き立つホ・ジュンのキャラクターを再誕生させ、新たな楽しみを与えるものとみられる。

海兵隊の服務を終えて2年ぶりにドラマ復帰するユン・シユンは、心の中に怒りの炎を隠している悲運の太陽ホ・ジュン役で初の時代劇に挑戦する。頭が切れ、武芸にまで優れた才能を持つ秀才として生まれたが、庶子という運命に綴じ込まれ、すべてを諦めて遊び人として徹底的に自身を隠して生きていく人物だ。自由な魂の持ち主だが、厳しい環境にある人を助け、怖さに打ち勝つ大胆さまで備えた若者だ。自身を非難する世の中に痛快な復讐を夢見る血の沸き立つ野望を持っている。山の奥に隠れて過ごすヨニとの運命的な出会いをきっかけに、彼の波乱万丈なストーリーが繰り広げられる予定だ。「魔女宝鑑」のホ・ジュンは、これまで見てきた朝鮮時代最高の名医の人生ではなく、血の沸き立つ若者ホ・ジュンの成長と愛を描くということで、好奇心を刺激する。

“朝鮮の魔女”という新たなキャラクターの誕生に対する期待と共に、ヒロインは誰になるのか関心が高まっていた中、キム・セロンが出演を確定し、ドラマに対する期待を一層高めた。キム・セロンは凍りついた心臓を持つ魔女ソリ役を熱演する。ソリは本来王妃シム氏と明宗(ミョンジョン) の間で生まれた王女で順懷(スンフェ) 世子の隠された双子の妹ヨニだ。子供が埋めない王妃シム氏が朝鮮最高の巫女ホンジュの黒魔術で双子を妊娠するが、その中で凄まじい呪いを受ける。キム・セロンは呪いを受けて捨てられるが、心だけは温かい悲運の王女ヨニで、後日冷たい心臓を持つ白髪の魔女ソリに変貌するギャップのあるキャラクターとして演技変身を披露する。

MBC「明日に向かってハイキック」、KBS 2TV「製パン王キム・タック」、MBC「私も花!」、tvn「となりの美男<イケメン>」など多数の作品で存在感を見せてきたユン・シユンはさらに成熟した演技で、これまでになかった彼だけのホ・ジュンのキャラクターを誕生させるものと期待を集めている。

2009年にデビューし、経歴8年の女優となったキム・セロンも映画「アジョシ」「隣人」「私の少女」、ドラマ「私の心が聞こえる?」「女王の教室」など多数の作品で優れた演技と並外れた存在感を見せ、期待を一身に集めてきた身分を隠せ DVD。今回のドラマで誰も愛せない冷たい心臓を持つ朝鮮の魔女ソリという人物をキム・セロン特有の冷たさや温かさが交差する神秘的な魅力で立体的に表現し、視聴者を魅了する予定だ。ここにユン・シユンとキム・セロンが描く朝鮮の魔女ソリとホ・ジュンが繰り広げる燃えるようなラブストーリーに関心が集まる。

ユン・シユンは「『魔女宝鑑』の新しい題材と興味深いストーリーに惹かれた。久しぶりの作品であり、初の時代劇に挑戦することになり、自分にとっても意味のある作品になると思う。撮影が楽しみで、ドキドキしている。今までとは違うホ・ジュンの様々な魅力をきちんと描けるよう最善を尽くす。たくさんの応援をお願いしたい」とし、格別な愛情を表した。

キム・セロンも「朝鮮の魔女ソリの妙な魅力に惹かれた。ソリは朝鮮の王女として生まれたが、同時に呪われて生まれた魔女だ。初めて今の私の年齢の10代から20代まで演技できる良い機会をいただいたようで、シグナル DVDプレッシャーもあるけれどその分ドキドキしている。良い作品に大きな役割を任されただけに、一生懸命練習して視聴者に愛されるソリになるよう頑張る。見守ってほしい」と感想を伝えた。

最終キャスティングを行っている「魔女宝鑑」は、感覚的な演出と美しい映像美で注目を浴びた「下女たち」のチョ・ヒョンタクプロデューサーが演出を務め、もう一本の名作時代劇の誕生に対する期待を高めている。「魔女宝鑑」は「マダムアントワン DVD」「カッとナム・ジョンギ」の後番組として韓国で5月から放送スタートする。  


Posted by achile at 11:20Comments(0)

2016年03月07日

「もう一度ハッピーエンディング」チョン・ギョンホ&チャン・ナラ、ベッドルームでキス…甘い一夜を過ごす

チョン・ギョンホとチャン・ナラが甘い一夜を過ごした。

3日に韓国で放送されたMBC「もう一度ハッピーエンディング DVD」では、一緒に食事をしてお茶を飲むミモとスヒョクの姿が描かれた。スヒョクは「僕たちの間にお酒がないなんて不思議な感じだ。明かりはこんなにも暗いのに……」とし、ミモは「全て計算されているものなの」と恥ずかしがった。

二人はミモのベッドルームに入り、キスをしながら一夜を過ごした。

「もう一度ハッピーエンディング」は30歳を超えた第1世代のガールズグループのその後、ゴハン行こうよ2 DVDそして彼女たちに関わってしまったことで再び恋愛を始める男性たちのストーリーを描く。韓国で毎週水曜日と木曜日の午後10時に放送されている。  


Posted by achile at 17:26Comments(0)