2017年07月26日

パク・ソジュン&カン・ハヌル『青年警察』、録音現場でも息ぴったり

映画『青年警察』が俳優たちの熱演している映像を公開した。

26日午前、投資・配給会社ロッテエンターテイメントは、パク・ソジュンとカン・ハヌルが渾身を尽くした血気盛んに熱演している映像を電撃公開した。
韓国映画 一日 DVD

今回公開された映像は、二人の俳優のアフレコ現場。アフレコは台詞を明確に伝えたり、音響効果のために編集された映像を見ながらセリフを録音する作業王様の事件手帖 DVD。ギジュン(パク・ソジュン)とヒヨル(カン・ハヌル)が劇中で繰り広げるアクションシーンのアフレコ現場が熱演映像で誕生させた。

まず、本格的な録音を開始する前に気合を入れて互いに励ましあているパク・ソジュンとカン・ハヌルは、作品の中に劣らないくらい完璧に息の合った姿を見せている韓国映画 リアル DVD。まもなく録音が開始されると、二人の俳優は、声だけで感情を込めなければならない容易じゃない環境で、瞬く間に劇中の状況に没入し、熱演した。
オペレーションクロマイト DVD

実際に相手が目の前にいるようにエアアクションを繰り広げた後、荒く息するパク・ソジュンとカン・ハヌルの姿は、見る人を感心させている。ここに二人の俳優の後ろで満足そうにしているキム・ジュファン監督の姿が垣間見えるのが、映像のまた違った楽しみの一つだ。  


Posted by achile at 17:09Comments(0)

2017年07月26日

『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ、次作でバービー人形に?

『プラダを着た悪魔』、『マイ・インターン』などの人気映画作品で知られ、『レ・ミザラブル』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイが、次作でバービー人形を演じる可能性がありそうだ。米Hollywood Reporterが報じている。
This Is Us DVD

現在、アンが交渉に入っているのはソニー・ピクチャーズによる『Barbie(原題)』。もともとコメディエンヌのエイミー・シューマー(『GIRLS/ガールズ』)が主演予定だったが、3月にスケジュールの折り合いがつかないことを理由に降板。

本作は、完璧な世界にそぐわないと感じたバービーが現実の世界に飛び込み、ユニークであることは財産だと気づいていく...という展開になるというプリズンブレイク シーズン5 DVD。人間離れした完璧な体型を誇るバービー人形ではなく、フェミニズムや個性が強調される作品になるようだ。

そして、オーストラリア出身で女優でもあるアレサ・ジョーンズが、監督候補に挙がっているとのことThis Is Us 36歳 これから DVD。彼女は、TVシリーズ『Gortimer Gibbon's Life on Normal Street(原題)』で数話にわたりエピソード監督を務め、TV映画『A History of Radness(原題)』などでもメガホンを取っている。

プロデューサーに名を連ねるのはエイミー・パスカル(『スパイダーマン:ホームカミング』)、ウォルター・F・パークスとローリー・マクドナルド(『メン・イン・ブラック3』)、製作総指揮を務めるのはリチャード・ディクソン(『Barbie in a Mermaid Tale(原題)』)。
グレイズアナトミー13 DVD

『Barbie』は2018年6月29日(金)の公開を目指しているが、アンの仕事のスケジュールによっては公開日がずれ込む可能性もありそうだ。  


Posted by achile at 15:44Comments(0)