2017年11月17日

『ブラック』ソン・スンホンのロマンチックモーメント「死神なのにときめく」


ただ粗野で冷たいだけと思っていたOCNのオリジナルドラマ『ブラック DVD』のソン・スンホンの新しい姿が、徐々に高潮していくミステリーの中でもトキメキを誘発している。

OCNのオリジナルドラマ『ブラック』が、同じ死神でさえ「血も涙も無い」と言った母胎死者ブラック(ソン・スンホン)が、実は行方不明者だったというどんでん返しで新しい転換点を予告したピョンヒョクの愛 DVD。 そんな中、刑事ハン・ムガンの体から人間の感情を感じて行くブラックは、面倒なだけだったカン・ハラム(Ara)を心底心配し、気を使い、ドラマの初盤とは全く異なる姿を見せている。
ついにはメローの目つきまで見せるブラックのロマンチックモーメント!
メロホリック DVD

階段前の石に気づかず、つまづいて転んだハラムに手ではなく袖先だけを出したブラック、しかし第10話でブラックのツンデレが明らかにされた。 いつもハラムがつまづいて転んでいた石を、力で引き抜いたのだ。ブラボーマイライフ DVD 気にしないふりをしながらも、ハラムがつまづいて転ばないように、思いやりを見せたシーンだった。 

また、「ジュニさん」という言葉と絵が描かれた石を見ながら、「俺も顔というものがあれば」と言うブラックの本音は、視聴者の胸を打った。   


Posted by achile at 16:19Comments(0)