2017年12月01日

2PACの幻の出演作「ジュース」、全国5カ所で1夜限りの上映決定!

アルバムの総売り上げ数7500万枚超を誇る伝説のラッパー、2パックこと故トゥパック・シャクールさんの半生を描く「オール・アイズ・オン・ミー」の公開を記念し、1992年に製作されたシャクールさんの出演作「ジュース」のプレミア上映が決定したマイティソー バトルロイヤル DVD。日本国内では未DVD・ブルーレイ化の作品となり、ファンにとっては貴重な機会といえる。

「ジュース」は、ハーレムに住むティーンエイジャーたちの青春ドラマオリエント急行殺人事件 DVD。ケンカや万引きをして日々を過ごす4人組が、拳銃を手に入れて強盗を行ったことから、深みにはまっていく姿を描いた。シャクールさんは本作で事件の引き金になる若者ビショップを好演し、高く評価されたギフテッド DVD。ノーティー・バイ・ネイチャー、アーロン・ホール、エリックB&ラキムといったヒップホップ界の人気ミュージシャンの楽曲が使用されたほか、パブリック・エナミーの元メンバーであるハンク・ショックリーとザ・ボム・スクワッドが担当している。

「ジュース」が上映されるのは、東京・新宿バルト9、大阪・梅田ブルク7、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、福岡・T・ジョイ博多、北海道・ディノスシネマズ札幌劇場の全5カ所ジャスティスリーグ DVD。新宿バルト9、梅田ブルク7、ミッドランドスクエアシネマ、T・ジョイ博多では12月19日、ディノスシネマズ札幌劇場では12月22日の1夜限定で上映される。なお、当日は「オール・アイズ・オン・ミー」の特別映像が同時上映されるほか、「ジュース」のオリジナルステッカーが数量限定で配布されるという。

「オール・アイズ・オン・ミー」は、12月29日から全国公開。  


Posted by achile at 14:06Comments(0)