2018年02月02日

五感満足、四季を収めたヒーリング映画『リトルフォレスト』…キム・テリ&リュ・ジュニョル

四季を背景にして五感を満足させる食べ物が広がるヒーリング映画が、観客を待っているザキング DVD。 韓国映画界で熱い関心を浴びている俳優リュ・ジュニョルとキム・テリ、そして前作に温かい視点を込めてきたイム・スンレ監督が団結した『リトルフォレスト』。

『リトルフォレスト』は、試験、恋愛、就職まで何ひとつ上手くいかないヘウォン(キム・テリ)が、全てを後回しにして故郷に帰り、古い友人のジェハ(リュ・ジュニョル)とウンスク(チン・ギジュ)と一緒に特別な四季を過ごし、自分の人生の方式を見つける物語。
コンフィデンシャル DVD

イム・スンレ監督は、まずキャスティングのビハインドを伝えた。 彼は、「キム・テリは今よりもっとホットな時にキャスティングした韓国映画 1987 DVD。 映画『お嬢さん』が終わった直後にへウォン役に最も近い女優が誰か悩んで、キム・テリが浮かんだ」と、話し始めた。

続けて、「リュ・ジュニョルも当時ホットな俳優だった。コンフィデンシャル DVD 映画を選ぶ時、比重が大きくなくて悩んだだろうが、この作品を選んでくれた」と、感謝を伝え、「チン・ギジュは、キム・テリとケミが良く合い、新鮮な顔を探してキャスティングした」と、打ち明けた。

『我が生涯話以降の瞬間』、『情報提供者』のイム・スンレ監督が、4年ぶりの映画『リトルフォレスト』で帰って来る。 以前の演出作に置いて共通的に人、それ自体に注目したイム・スンレ監督は、心を動かすヒューマニズムで観客と共感帯を形成してきた。  


Posted by achile at 15:12Comments(0)