2018年02月05日

コ・ヒョンジョン&イ・ジヌク主演ドラマ「リターン」視聴率16%で再び自己最高視聴率を更新!

SBSドラマ「リターン」がもう一度最高視聴率を更新しながら人気を博している。

2日、視聴率調査会社のニールセン・コリアによると、1日に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「リターン DVD」第11話、12話の視聴率は14.2%、16%を記録した。

これは15.2%を記録した第8話の視聴率を超えた数値だ延南洞539 DVD。最高視聴率を更新しながら高い人気を証明している。

「リターン」と同じ時間帯に放送されているKBS 2TV「黒騎士」は9.5%、MBC「再会する白い巨塔 リマスター版」は2.3%、2.7%をそれぞれ記録した。
花遊記 DVD

「リターン」は道路の上で発見された遺体の殺人容疑者として、上流階級の子どもたち4人が浮上し、テレビ番組「リターン」のMCであるチェ・ジャへ弁護士(コ・ヒョンジョン)が劇中、触法少年(14歳未満で刑罰法令に触れる行為をした少年)出身のトッコ・ヨン(イ・ジヌク)刑事と共に、殺人事件の真実を暴いていくスリラードラマだ。
トッケビ DVD

コ・ヒョンジョン、イ・ジヌク、チョン・ウンチェ、シン・ソンロク、ポン・テギュ、ユン・ジョンフンらが出演し、毎回手に汗を握らせる展開を続けている。  


Posted by achile at 11:54Comments(0)