2018年05月15日

TVドラマ版『わたしに××しなさい!』玉城ティナ&小関裕太のW主演

同名の人気少女漫画2作品をそれぞれ実写化し、2本立てで放送。遠山えま原作の「わたしに××しなさい DVD」は、玉城ティナと小関裕太のダブル主演でおくるラブストーリー。「ユピナ」のペンネームでウェブ小説を書いている現役女子高生・氷室雪菜(玉城)が、恋愛小説執筆のために“恋愛シミュレーションゲーム”を通して擬似恋愛を体験する姿を描く。映画版は6月23日に全国公開が決定している

次第に時雨へのミッションをエスカレートさせていく雪菜役を演じるのは映画初主演を果たす玉城ティナ。時雨役を小関裕太が演じ、ダブル主演を務める。監督は『グッモーエビアン!』『猫なんかよんでもこない。』の山本透。ドラマ版の放送は今春、映画版の公開は初夏を予定している。兄友 DVD

玉城ティナは撮影を振り返り「小関さんも『雪菜にめっちゃハマってる!』と温かく支えて下さって本当に感謝しています。雰囲気もとってもよくて毎日笑顔の絶えない現場でした!カメラが回るとキリッとみんなが“きゅんきゅんワード”を炸裂させていく様子がさすがプロだな…と尊敬してました、、!」とコメント。弟の夫 DVD

小関裕太は「『ツンデレ』ははじめて演じさせていただき、お前なんか好きにならねえよと思う反面、心の中では動いていく感情を感じることが、初めての経験でなかなか楽しかったです(笑)」と明かしている。
  


Posted by achile at 16:16Comments(0)