2018年06月13日

人気法廷ドラマ『殺人を無罪にする方法』ジミー・スミッツ出演

ならず者のバイカーズグループの抗争を描いた『サンズ・オブ・アナーキー』などで知られるジミー・スミッツが、人気法廷ドラマ『殺人を無罪にする方法』に出演することが明らかとなった。米Deadlineなどが報じている。殺人を無罪にする方法4 DVD

現時点で、ジミーが演じる役柄の詳細は明かされていないが、ヴィオラ・デイヴィス演じる主人公アナリーズの過去における重要な人物で、新シーズンで展開されるミステリーの鍵を握るとのこと。

殺人を無罪にする方法 シーズン4』は、米ABCにて10月より放送開始予定。

米Deadlineによると、現在のところジュリアスが出演するのは1話のみだという。シーズン4には『サンズ・オブ・アナーキー』のネロ役で知られるジミー・スミッツの出演も決定している。俳優としてのジュリアスは舞台や映画を中心に活躍中。近年は『リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線』や『クリミナル・マインド FBI行動分析課』などにゲスト出演している。スコーピオン シーズン3 DVD

また、テノンはヴィオラとともに設立したJuVee Productionsで共同社長も務めている。この製作会社はアーティスト主導で、経済的かつ質の高い、そしてキャラクターの物語をしっかり描く作品製作を目指している。昨年、夫婦はJuVeeを通じてABCスタジオやABCのケーブル/デジタル部門で新しい企画を進めるという契約をABCスタジオと結んでいる。ブロンコ DVD 

ジミーは、1986年から8シーズン放送された法律ドラマ『L.A.LAW/7人の弁護士』に6シーズンにわたって出演したことで注目され、人気刑事ドラマ『NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署』に主演。同シリーズを降板後は、『スター・ウォーズ』エピソード2&3でベイル・オーガナ元老院議員を演じ、『デクスター ~警察官は殺人鬼』、『24:レガシー』といった人気シリーズにゲスト出演もしている。

  


Posted by achile at 16:10Comments(0)