2018年05月08日

大川宏洋出演映画「さらば青春、されど青春。」5月公開

清水富美加から千眼美子に改名し、活動を始めた彼女の女優復帰作「さらば青春、されど青春 DVD」のティザービジュアルが解禁された。

 崇高な運命に導かれる主人公・中道真一を演じるのは、「君のまなざし」(17年公開)で圧倒的な存在感を示した大川宏洋さん。ヒロイン役である額田美子には、NHK連続テレビ小説「まれ」(15年放送)で注目された千眼美子(清水富美加)さんが起用されている。

千眼さんは、今年2月に幸福の科学に出家後、初めて撮影に臨んだ映画作品となる。娼年 DVD

メガホンを取るのは、「教師びんびん物語」や「GTO」などのヒット作を数多く手がけ、「君のまなざし」を大ヒットさせた赤羽博監督だ。

大川宏洋 コメント

今回、映画の初主演を務めさせていただきました。大学1年生から30歳までという、幅のある年齢を演じており、とてもやりがいのある役でした。リズと青い鳥 DVD 私としては、「その時その時の中道真一の年齢にしっかりと寄り添えているか」「ストーリーの進行と共に変化・成長していけているか」をとても大切にしました。悩みや葛藤の先に、真一は何を掴むのか。真一の“変化”を楽しんでもらえると嬉しいです。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。