2016年02月19日

『ウォーキング・デッド』シーズン6後半、FOXで2月15日(月)より日本最速放送!

全米ケーブルTV史上最高視聴率を誇るパニック・サバイバルドラマ『ウォーキング・デッド』。そのシーズン6後半(第9話以降)が、FOXにて2月15日(月)21:00より日本最速放送となる。これは本国アメリカを含む世界125以上の国と地域でほぼ同時放送、米AMCでの放送からわずか11時間後のスタートだ。

"ウォーカー"と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、元保安官のリック(アンドリュー・リンカーン)、ダリル(ノーマン・リーダス)ら生存者が、ゾンビや他の生存者たちとの闘いに立ち向かう姿を描く本作。

シーズン6前半では、壁に囲まれた平和な街"アレクサンドリア"に居を構えたリックたちと、元々の住民との間に生まれた確執、別の生存者グループによる襲撃といった怒涛のストーリーが展開された。リックが離れ離れになった仲間たちと再会できるのかはもちろん、ジェフリー・ディーン・モーガン(『SUPERNATURAL スーパーナチュラル シーズン11』)をはじめとする新キャラクターの存在も気になるところだ。

なお、シーズン6後半の放送に先駆けて、シーズン6前半(第1〜8話)を2月7日(日)12:00〜19:00に一挙放送するので、こちらもお見逃しなく。

ウォーキングデッド シーズン6』後半は、FOXチャンネルにて2月15日(月)21:00スタート。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。