2016年05月30日

「コバート・アフェア」のクリストファー・ゴーラム 「Major Crimes」にゲスト出演

 テレビドラマ「コバート・アフェア」で盲目のCIA職員オーギー・アンダーソンを演じていたクリストファー・ゴーラムが「Major Crimes シーズン4〜重大犯罪課」の第5シーズンにゲスト出演するという。

 The Hollywood Reporter によると、クリストファーが演じるのはテクノロジーに精通した、抜け目のないマーケター、ダックス刑事フォイル DVD。彼はソーシャルメディアを巧みに操り、自分のクライアントであるセレブたちを売り込むことだけに集中している人物だという。

 最近のクリストファーは「ハートビート(原題)/ Heartbeat」にゲスト出演していたほか、「フルサークル」の第3シーズンに出演予定Thirteen DVD。映画『ウィー・ラブ・ユー・サリー・カーマイケル!(原題) / We Love You, Sally Carmichael!』では主演のほか、映画監督デビューも果たすことになっている。

 「Major Crimes 〜重大犯罪課」の第5シーズンはアメリカで6月13日からスタートする。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。