2017年05月22日

チャン・ユンジョン、『姉は生きている』OSTに第三走者として参加

歌手チャン・ユンジョンが『姉は生きている』OSTの第三走者を務める。このチャン・ユンジョンのOSTには、イ・スンチョルの『あんな人はもういない』などの多くのヒット曲を作曲したチョ・ヨンスが作曲家として参加し、二人のコラボに注目が集まっている師任堂 OST 。チャン・ユンジョンが歌うOST『火遊び』は、劇中でミン・ドゥレ(チャン・ソヒ)のテーマ曲であり、ク・ピルモ(ソン・チャンミン)会長とミン・ドゥレが互いに心を開いて慎重に愛を始めるロマンスの心理を感覚的に表現した曲だ。
『火遊び』は特色のあるチャン・ユンジョンの音色と作曲家チョ・ヨンスの心を揺さぶるメロディが印象的であり、サビと後半のハイライトはチャン・ユンジョン特有の感性が溶け合ったと評価されている完璧な妻 OST

『姉は生きている』は『KPOPスター6』のチョン・ミンジュがOSTの第一走者を務めたのに続き、先週はパワフルな歌唱力の歌手キム・ヒョンジョンが第二走者として参加し、今回はチャン・ユンジョンが参加して、このあとのOST走者にも関心が高まっている浪漫ドクターキムサブ OST。チャン・ユンジョンの『姉は生きている』OST 3rdアルバム『火遊び』の音源は、20日午後8時にリリースされる。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。