2017年06月30日

チン・モヨン監督、『風のダンサー』GVゲストで参加

映画『あなた、その川を渡らないで』で480万人の観客の心を打ったチン・モヨン監督が、韓国の独立映画界活性化のために映画『風のダンサー』のリレーGV(観客との対話)の走者に乗り出した。
再審 DVD

映画『風のダンサー』は、バレリーナを夢見たある少年が光州(クァンジュ)虐殺を目撃した後、よじれた時代の痛みに号泣して、不当な政治権力に対抗してデモ現場で30年間抵抗のダンスを踊ってきたイ・サムホンさんを記録したヒューマンドキュメンタリー映画だ。
世界で一番いとしい君へ DVD

先立ってキム・ドンホ釜山(プサン)国際映画祭理事長、叙情詩人キム・ヨンテク氏、ファン・インレ監督、小説家チョン・ジア氏、詩人シン・ヒョルリム氏、作家キム・ウンソン氏とキム・ソギョン氏など社会著名人が『風のダンサー』リレーGVに大勢参加している。

18、20日には『牛の鈴音』のイ・チュンニョル監督が大邱(テグ)のトンソンアートホールと光州劇場で行われたイベントに参加した。
オクジャ DVD

30日にソウル、仁川(インチョン)、大田(テジョン)、安東(アンドン)、大邱(テグ)を経て光州劇場でもう一度行われる『風のダンサー』のリレーGVに『あなた、その川を渡らないで』のチン・モヨン監督が特別ゲストで参加する予定だ。
不汗党 DVD

一方この日、主人公のイ・サムホンさんの特別公演と共に15年という長い歳月の間製作費が足りなくて製作スタッフが悪戦苦闘の中でなんとか映画を完成させた、映画より感動的な製作ビハインドストーリーも繰り広げられる予定だ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。