2017年09月28日

放送開始「ボーグマム」JBJ クォン・ヒョンビン、初の演技を披露

Mnet「プロデュース101」シーズン2で人気を集め、グループJBJとしてデビューを控えているクォン・ヒョンビンがドラマ「ボーグマム」を通じて初の演技を披露した。

クォン・ヒョンビンは韓国で15日に初放送されたMBCドラマ「ボーグマム DVD」で、外国で育った自由でスワッグあふれるバッキンガム幼稚園の先生クォン・ヒョンビン役として登場し、注目を集めた。

この日、ボーグマム(パク・ハンビョル) と初めて出会ったクォン・ヒョンビンの姿は笑いを誘った。ボーグマムは、クォン・ヒョンビンを見た瞬間、彼の職業と特記事項をスキャンした君を守りたい SAVE ME DVD。これに、クォン・ヒョンビンは登校する学生たちに「ワッツアップ(What's up)」と、子供たちの目線に合わせて可愛い動作で挨拶した。予告編ではパク・ハンビョルに「完璧に美しいです」と話すなど、愉快な魅力を披露した。
クリミナルマインド DVD

所属事務所の関係者は「初めて演技に挑戦するクォン・ヒョンビンは、良い評価を受けることができるように演技の練習に邁進している」とし、「これから彼の多様な魅力を見ることができるので、多くの活躍を期待してほしい」と付け加えた。
最強配達屋 DVD

クォン・ヒョンビンが出演しているMBCドラマ「ボーグマム」は、ある天才ロボット開発者チェ・ゴボンの手によって生まれたAIヒューマノイドロボット妻で、母である“ボーグマム”が、息子が入学した“バッキンガム幼稚園”に入ることで繰り広げられる物語を描くバラエティドラマだ。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。