2017年10月25日

ユアン・マクレガー、22年の結婚生活に終止符?『ファーゴ』共演者と交際か?

イギリス出身の俳優、ユアン・マクレガー(『スター・ウォーズ』『トレインスポッティング』)が、22年間の結婚生活に終止符を打つことが明らかになった。米Peopleらが報じている。

関係者によると、ユアンと妻のイヴ・マヴラキスは、今年5月に破局クイーンメアリー シーズン2。その後ユアンは主演を務める『FARGO/ファーゴ3』で共演しているメアリー・エリザベス・ウィンステッド(『10 クローバーフィールド・レーン』)とロンドンのカフェでキスをしている姿を目撃されていた。その際二人はユアンのバイクに乗りその場を立ち去ったという。今年の2月にメアリーは、自身のInstagramで、ユアンらと一緒に映っている写真を掲載、「カナダの日曜日は綺麗ねアフェア 情事の行方 DVD。おやすみ」とコメントを添えていた。

ユアンは、イギリスのドラマシリーズ『Kavanagh QC(原題)』でイヴと知り合い、1995年に結婚エレメンタリー5 DVD。二人の間には、21歳のクララ、16歳のジャミアン、15歳のエスター、6歳のアヌークという4人の娘がいる。イヴは、フランス生まれ中国育ちのプロダクション・デザイナー。1987年のスティーヴン・スピルバーグ製作映画『太陽の帝国』で、中国語のプロダクション通訳として関わった経歴もあるスリーピーホロウ シーズン4。一方、メアリーは映画監督のライリー・スターンズと2010年に結婚。しかし、今年5月に破局のニュースが報じられていた。二人からの交際に関するコメントは発表されていない。

ユアンとメアリーが出演する『FARGO/ファーゴ3』は、スターチャンネルにて10月24日(火)より独占日本初放送。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。