2017年12月28日

「ジャグラス」チェ・ダニエル、ペク・ジニに冷たい態度で接する“今すぐ消えて”

チェ・ダニエルがペク・ジニを悲しませた。

韓国で昨日(26日)放送されたKBS 2TV月火ドラマ「ジャグラス DVD」では、ナム・チウォン(チェ・ダニエル)がボスアワードで気絶する様子が描かれた。

チウォンは画面から過去の事故映像が流れると、トラウマがよみがえったせいで気絶し、病院に運ばれた。

ユニ(ペク・ジニ)は彼のそばで見守ったが、少し席を外した隙に彼が消えてしまい居ても立っても居られなくなったトッケビ DVD。続いてユニは、ト・テグン副社長(キム・チャンワン)からチウォンの過去を聞き、チウォンがいる場所を知った。

チウォンは、ユニが自分のところに来ると「最初からユニさんをそばに置くんじゃなかったあなたが眠っている間に DVD。ユニさんと絡んでから、全てがめちゃくちゃになった」と冷たい表情で話した。続いて「僕の前から今すぐ消えて」と話した。

ユニは「その映像、私が用意したものではありません。すべて誤解ですジャグラス 韓国ドラマ。一度だけ信じてください」と話したが、チウォンは「ユニさんのことが信じれない」と後ろを向いた。これにユニは涙を流し、視聴者までも切なくした。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。