2018年01月23日

『花遊記』イ・スンギ&オ・ヨンソ、くらっとくる迫力キス“ときめき注意報”

『花遊記』イ・スンギとオ・ヨンソが見ているだけでもドキドキする“挑発キス”で真冬の夜を熱くする。

tvNの土日ドラマ『花遊記』は、古代小説『花遊記 DVD』をモチーフに退廃的な悪童妖怪孫悟空と上品なジェントル妖怪牛魔王が、暗い世界で光を求めていく旅を描いた“絶対ロマン退魔劇”恋する泥棒 DVD。イ・スンギとオ・ヨンソは、それぞれ孫悟空役と幽霊が見える人間の女性チン・ソンミ役を演じながら、妖怪と人間の風変わりな“カップルケミ”で視聴者を魅了している。
ジャグラス 韓国ドラマ

特に前回の第2話で孫悟空(イ・スンギ)と三蔵チン・ソンミ(オ・ヨンソ)が写真の中から抜け出す方法を探していた中、キスするシーンが描かれたアンタッチャブル DVD。チン・ソンミが凶事を事前に見ることができるという瓶の中で目撃したように、孫悟空に口づけしながら緊箍児を動作させ後、二人の甘い関係が続いている。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。