2018年02月27日

“パク・ギウン=ペク・インホ”…『チーズ・イン・ザ・トラップ』原作者も驚くシンクロ率

俳優パク・ギウンが映画『チーズ・イン・ザ・トラップ』でツンデレな魅力を披露する。

『チーズ・イン・ザ・トラップ』は、すべてが完璧だがベールに包まれた先輩ユジョンと、平凡だが魅力的な女子大生ホンソルの物語を描いた映画。
エターナル DVD

累積ヒット数11億ビューを記録したウェブ漫画を原作にした同名のtvNドラマでも月火ドラマ最高視聴率を記録した『チーズ・イン・ザ・トラップ』は、キャスティング段階から多くの原作ファンから関心を寄せられていたミッドナイトランナー DVD。鋭い眼差しで正面を凝視するパク・ギウンの姿はウェプ漫画のペク・インホが飛び出してきたような同じ容姿だ。

それだけではなく、ふてぶてしくて腹の座ったベク・インホを完璧に演じるのはもちろん、好きな女性の前では限りなく弱い純血種のツンデレキャラを自分だけのカラーで表現して、原作ファンと予備観客を引きつけるものと期待を集めている。
朝鮮名探偵3 DVD

パク・ギウンはドラマ『推奴』『カクシタル』映画『最終兵器弓』『隠密に偉大に』など、スクリーンとブラウン管を縦横無尽にして活躍し、さまざまなキャラクターで大衆に笑いと感動をプレゼントしてきたビーバップパルラ DVD。最近、ドラマ『リターン』では、殺人事件に関与した財閥役を演じてながら、善と悪が同時に共存する二重の面を繊細に描き出して好評を博した。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。