2018年12月28日

最上級の英国犯罪ドラマ「ライン・オブ・デューティ 汚職特捜班」日本初放送

英国警察内での不正を捜査する汚職特捜班、通称AC-12。彼らは、あらゆる手段で汚職警官を追い詰めていく。綿密な脚本と迫真の演技が話題となり、現在シーズン6まで制作が決まっている人気の英国刑事ドラマを日本初放送。ライン・オブ・デューティ DVD

汚職特捜班が、“職務(Line Of Duty)”を逸脱した汚職警官に立ち向かう。スリリングな急展開の連続から目を離せない、極上の英国サスペンス登場。サブリナ DVD

また制作が英BBC2からBBC1へと変更になることを受けてBBCのシャーロット・ムーア氏は「『ライン・オブ・デューティ』はほかに類を見ない大胆で魅力のあるドラマで、BBC1の持つ広い視聴者層へとお届けするタイミングがきたのです」「ジェド・マーキュリオの新たなシリーズがBBC1に移ることでBBC2は新たな素晴らしいドラマを作ることができるスペースができます」「BBC1でさらに2つの新シリーズを見ることができることはファンにとって大きな特典となるでしょう」と話す。クイーン・オブ・ザ・サウス DVD

マーティン・コンプストン、キーリー・ホーズらが出演する同シリーズの第4弾の脚本をマーキュリオはまだ書き始めていないようだが、焦っている様子はないようで、先月あるインタビューの中で「第4シーズンに向けて、どんなストーリーにするか、どんな風に紐解いていくかを決め始めたところだよ」「シーズン3の時も壮大な計画があったわけではなかったんだ。どんな風にストーリーを展開していくのか決めながら作品を作っていったからね」と語っていた。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。