2016年09月26日

バンド・エイプリルセカンド、ドラマ『赤い先生』OST…今日リリース

バンド・エイプリルセカンド(April Second)が参加したKBSドラマスペシャル『赤い先生』のOSTがリリースされる。
24日、チリ・ミュージックによると、25日午後11時40分から放送されるKBSドラマスペシャル『赤い先生』(イ・ドンフィ、チョン・ソミン主演)のOSTアルバムが同日正午にリリースされる。ヒーラー OST
単発ドラマのOSTとしては珍しく、今回アルバムが制作された。キルミーヒールミー OSTナム・ヘスン音楽監督が総合プロデュースを引き受け、ドラマの音楽チームとエイプリルセカンドが長い期間をかけて、制作を行ってきた。
今回のOSTには、エイプリルセカンドのボーカルキム・ギョンヒが曲作りに参加した『懐かしくて』のほかに、8曲が収録されている。主君の太陽 OST

『赤い先生』は、80年代、慶尚道(キョンサンド)の女子高校生らと若い教師が、いわゆる「赤い本」と呼ばれた禁書に触れながら巻き起こる出来事を描いたドラマ。ドクターズ OST

一方、エイプリルセカンドは、8月2日の午後にSBS MTV『THE SHOW』でステージを披露し、その後も弘大(コンデ)にあるライブハウスや堤川国際音楽映画祭、釜山ロックフェスティバル、光州ナンジャンサウンド・フェスティバルなど、活躍の場を広げている。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。