2016年05月30日

「コバート・アフェア」のクリストファー・ゴーラム 「Major Crimes」にゲスト出演

 テレビドラマ「コバート・アフェア」で盲目のCIA職員オーギー・アンダーソンを演じていたクリストファー・ゴーラムが「Major Crimes シーズン4〜重大犯罪課」の第5シーズンにゲスト出演するという。

 The Hollywood Reporter によると、クリストファーが演じるのはテクノロジーに精通した、抜け目のないマーケター、ダックス刑事フォイル DVD。彼はソーシャルメディアを巧みに操り、自分のクライアントであるセレブたちを売り込むことだけに集中している人物だという。

 最近のクリストファーは「ハートビート(原題)/ Heartbeat」にゲスト出演していたほか、「フルサークル」の第3シーズンに出演予定Thirteen DVD。映画『ウィー・ラブ・ユー・サリー・カーマイケル!(原題) / We Love You, Sally Carmichael!』では主演のほか、映画監督デビューも果たすことになっている。

 「Major Crimes 〜重大犯罪課」の第5シーズンはアメリカで6月13日からスタートする。  


Posted by achile at 14:42Comments(0)

2016年05月30日

米TNT、シェイクスピアの若き日を描くドラマを制作

米TNTが、英国を代表する劇作家ウィリアム・シェイクスピアの若き時代を描くドラマシリーズ『Will(原題)』の製作を発表した。米TV Lineなど複数のメディアが報じて

本作は16世紀のロンドンを舞台に、若き日のシェイクスピアの力強い才能が暴動を起こす民衆や宗教的な熱狂者とぶつかる、誘惑的で激烈な世界を描く。主演を務めるのは、新人俳優ローリー・デヴィッドソン。共演は、オリヴィア・デヨング(『ヴィジット』)、コルム・ミーニイ(『ワン チャンス』)、マティアス・インウッド(『シャナラクロニクルズ DVD』)、ジェイミー・キャンベル・バウアー(『トワイライト』シリーズ)、ユエン・ブレムナー(『トレインスポッティング』)など。

パイロット版の監督はシェカール・カプール(『エリザベス』)、脚本はクレイグ・ピアース(『華麗なるギャツビー』)が担当するマイライフ シーズン2。製作総指揮には、カプール、ピアースのほか、アリソン・オーウェン(『エリザベス』)、デブラ・ヘイワード(『レ・ミゼラブル』)、ヴィンス・ジェラルディス(『ジャンパー』)、ハワード・ブラウンスタイン(『クライアント・リスト』)が名を連ねる。

若かりし日のシェイクスピアを描いた作品といえば、1998年の映画『恋におちたシェイクスピア』がある。オックスフォードミステリールイス警部 DVDジョセフ・ファインズ(『エリザベス』)がシェイクスピアを演じた同作はアカデミー賞で作品賞をはじめ7部門に輝いたが、今回のドラマ版も高い評価を得られるだろうか。  


Posted by achile at 14:07Comments(0)

2016年05月26日

ナムグン・ミン&Girl′s Day ミナ主演「美女コン・シム」視聴率9.6%で順調に上昇…1位は19.8%の「獄中花」

SBSの新週末ドラマ「美女コン・シム」が前作「ミセスコップ2 DVD」を超える勢いを見せている。

16日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、15日に韓国で放送されたSBSの新週末ドラマ「美女コン・シム」の第2話は視聴率9.6%(以下、全国基準)を記録した。ヒーラー OST

これは14日に放送された第1話の8.9%より0.7%上昇した数値だ。

前作のSBS「ミセス・コップ」第1話と第2話の視聴率はそれぞれ9.2%、9.3%だった太陽の末裔。これに比べ、「美女コン・シム」は早い上昇ぶりを見せ、期待を高めている。

同時間帯に放送されたMBC週末ドラマ「獄中花 DVD」の第6話は19.8%を記録し、14日に放送された第5話の視聴率20.3%より0.5%下落したものの、同時間帯の1位の座をキープした。

同時間帯に放送されたKBS 2TV「ギャグコンサート」は10.5%、「ドキュメンタリー3日」は4.8%を記録した。  


Posted by achile at 15:31Comments(0)

2016年05月25日

前田敦子「毒島ゆり子のせきらら日記」<第6話あらすじ>

女優の前田敦子が主演するTBSドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記 DVD』(毎週水曜 深夜24:10※この日は深夜24:12〜)の第6話が25日に放送される。前田は二股もいとわない超恋愛体質な政治記者・毒島ゆり子役で、素肌もあらわにした大胆ラブシーンにも挑戦し、話題を集めている。

◆“深夜の昼ドラ”ドロドロエンターテインメント

同作は大物政治家の番記者としてがむしゃらに働きながら、プライベートでは奔放な恋愛を満喫していたゆり子が、一人の魅力的な男性と出会い、恋に落ち、壮絶な最後を迎えるまでを展開するドロドロエンターテインメント最強の名医3 DVD。“深夜の昼ドラ”と銘打ち、現代の若い女性たちが持つ“せきらら”な恋愛観や仕事の悩みをリアルに描いていく。

ゆり子と恋に落ちるエリート政治記者・小津翔太を演じるのは俳優の新井浩文、二股を容認するゆり子の恋人・幅美登里役をロックバンド「黒猫チェルシー」のボーカリストでもある渡辺大知、ゆり子が通うスポーツクラブのインストラクターで、ゆり子の新たな恋人・野村新太郎役を劇団EXILEの八木将康が演じる。さらにゆり子が番記者を担当する政治家・黒田田助役に片岡鶴太郎、ゆり子の取材先である政治家や秘書役で山崎銀之丞や橋爪淳などが出演する。

第6話では、見事にスクープをものにしたゆり子だったが、小津が家を出て行ってしまい…ヒガンバナ DVD。ただの性欲のはけ口か、それとも本当の愛なのか?ゆり子と小津の関係に変化が―。

◆第6話あらすじ

新人議員の中川(高木渉)からの情報で見事にスクープをものにしたゆり子(前田敦子)。

しかし、スクープを取ったその日、同棲していたはずの小津(新井浩文)が家を出て行った。医師たちの恋愛事情 DVD「母親が倒れ、看病のために実家に戻った」という。

国会で顔を合わせてもそっけなく、家にたまに来てもすぐに帰ってしまう…寂しさのあまり、ゆり子は美登里(渡辺大知)に連絡をとる。

そんななか、ゆり子とナナミ(中村静香)が小津のことで大喧嘩してしまう。  


Posted by achile at 15:39Comments(0)

2016年05月23日

海外ドラマ「メンタリスト」ファン感謝祭!吹き替え声優がアフレコ時のエピソード披露!

 人気海外ドラマ「メンタリスト シーズン7」のファン感謝祭が20日に都内で行われ、日本語吹き替え声優を務める郷田ほづみ(パトリック・ジェーン役)、加納千秋(テレサ・リズボン役)、喜山茂雄(キンブル・チョウ役)が登壇し、アフレコ時のエピソードを語った。

 本ドラマは、卓抜した観察眼で人の心を読み、難事件を解決する異色の捜査コンサルタント“メンタリスト”、パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)が主人公の正統派ミステリーパーソンオブインタレスト シーズン4。ファイナル・シーズンでは舞台をCBI(カリフォルニア州捜査局)からFBI(アメリカ連邦捜査局)に移し、自身の妻子を殺した宿敵レッド・ジョンとの対決に終止符を打ったジェーンの新たな人生が描かれる。

 約7年間にわたり本作に携わってきた3人。マイノリティリポート DVD郷田は「非常に頭が良いキャラクターで、演じている時は(自分が非常に頭が良いという)錯覚を起こすので気分が良いですね」とにっこり。「大事な役なのでやめたくないですね。1話から吹き替え直してもいいです。もちろんギャラもいただいて」と冗談を交えながら打ち明けると、1つの役を長期にわたって演じたことが初めてという加納も「ぜひ!」と同調。関西出身の喜山は「クールな役回りなので、遊びたいけどディレクターに怒られるから」と笑いを封印していることを悔しそうに明かして集まったファンの笑いを誘った。

 この日は、シーズン1〜6の合計138話からファンが投票で選んだベストエピソード1〜5位を発表。栄えある1位はシーズン6の第22話(最終話)「青い鳥」で、郷田は「あんなにリハーサルをしたことないですね」とラストシーンについて振り返ると、「感情に流されると台詞が不明瞭になるし、台詞をハッキリ言おうとすると感情表現が納得できないものになる」と説明しつつ、「リハーサルをしてもしても、足りない感じがした」としみじみ。シャナラクロニクルズ DVD最終的にディレクターのOKをもらうことでアフレコを終えたそうで、「それくらい練習したんだという言い訳はしておこうかな」と微笑んだ郷田は、終始、ウィットに富んだトークで会場を沸かせていた。(取材/錦怜那)

海外ドラマ「メンタリスト ファイナル・シーズン」はスーパー!ドラマTVで25日22時より日本初放送  


Posted by achile at 14:23Comments(0)

2016年05月20日

「LEFTOVERS/残された世界」最終シーズンはオーストラリアが舞台に

第3シーズンで終了することが発表されているテレビドラマ「LEFTOVERS/残された世界 シーズン2」が、ロケ地とストーリーをオーストラリアに移すと The Hollywood Reporter が報じた。

 同ドラマはトム・ペロッタの同名小説をテレビドラマ化したもの。ある日突然、世界中で全人口の2%の人がこつぜんと姿を消してしまい、残された人々が不安と喪失感を抱えて生き続けなければならない姿を描く。

 第1シーズンは架空のニューヨーク郊外の町メープルトンを舞台にし、第2シーズンはテキサス州にあるミラクル・ナショナル・パークを舞台にストーリーが展開していたシェトランド シーズン2。第3シーズンは、テキサス州からスタートするが、その後オーストラリアに移るとのこと。

 TV Line によると最終シーズンは8エピソードを予定しており、パティ・レヴィンを演じているアン・ダウド以外、レギュラーのほぼ全員が戻ってくるらしいお葬式から事件は始まる DVD。また、ジャスティン・セロー演じるケヴィン・ガーヴィの父親役のスコット・グレンがレギュラーに昇格したという。

 企画・製作総指揮のデイモン・リンデロフは、「非常にあいまいで、超感情的な終わり方にする」と以前に語っていたが本気だったかどうかは不明だ。  


Posted by achile at 17:04Comments(0)

2016年05月20日

金子ノブアキの超潔癖ぶりは「不機嫌な果実」の稲垣吾郎以上だった!

 5月16日放送「PON!」(日本テレビ系)に出演した俳優でミュージシャンの金子ノブアキが、ワイルドな見た目に反して、かなりの潔癖症であることを告白した。

「金子はシャンプーのノズルやラベルの向きがそろっていないと嫌だといい、さらにゴミ箱に捨てたゴミの向きまで気になって捨て直すことまで明かしました。録画用dvdでも、実はこれでもマシになったほうなんです。金子は電車やバスの吊り革、レンタルビデオのケースに触れられないのはもちろんのこと、駐車する時のタイヤの向きまでそろっていないと気が済まない超ド潔癖症です。今田耕司や坂上忍も潔癖症で有名ですが、金子はそれ以上。話題のドラマ『不機嫌な果実 DVD』(テレビ朝日系)で稲垣吾郎が潔癖症の夫役を演じて話題になっていますが、金子の日常生活は稲垣が演じるフィクションの潔癖症より確実に数段上をいっています」(芸能事務所関係者)

 14年3月に元モデルでファッションブランド「Laymee」代表の中村沙織と結婚した金子僕のヤバイ妻 DVD。番組では「奥さんもシャンプーのラベルの向きをそろえてくれる」と言っていたが、ドラマのように妻が不貞に走ってしまうのではと、ゲスな勘繰りをしたくなる。  


Posted by achile at 12:03Comments(0)

2016年05月18日

日本単独プロモーションで人気を実感…“次世代韓流スター”に浮上したチョン・ユミ

女優チョン・ユミが日本での人気を実感した。

チョン・ユミは今月9、10日の2日間、日本NHK衛星チャネルBSプレミアムで放送中の「イニョプの道 DVD」の単独プロモーションのために日本を訪問、「イニョプの道」特別放送録画と各種メディア記者会見、個別インタビューなどを盛況裏に進めた。

この日進められた「イニョプの道」特別放送録画で、チョン・ユミはドラマの視聴ポイントをはじめビハインドストーリーなど、ドラマに関して様々なトークを交わして、和気あいあいとした雰囲気を作り出した録音用cd。特にチョン・ユミの健康管理の秘訣に関心が多い日本の女性視聴者たちのために、彼女が推薦する健康ジュースのレシピを紹介して出演陣と直接作ってみるなど、番組を充実したものにするため熱意を見せた。

続いたメディアインタビューでは、チョン・ユミを取材するために新聞、雑誌、オンラインメディアなど多くの取材陣が集まって人だかりができ、盛んな取材の熱気とあふれる質問の洗礼にチョン・ユミの現地人気を実感できたという。
私の心は花の雨 DVD
これに対し、日本の担当者は「当初のスケジュール告知から予想より多くの取材陣が集まり、円滑な進行と安全のために早目に申し込みを締め切るなど異例的な声援の中に、今回のプロモーションが進められた」として、「次世代韓流女優として活躍を期待してみる価値がある」と伝えた。

「イニョプの道」特別放送は、29日午後9時にNHK衛星チャネルBSプレミアムを通じて放送される予定だ。現在チョン・ユミはKBS 2TV水木ドラマ「マスター−ククスの神 DVD」(脚本:チェ・スンデ、演出:キム・ジョンヨン、イム・セジュン) でチェ・ヨギョン役に扮して熱演中だ。  


Posted by achile at 11:50Comments(0)

2016年05月17日

『タンタラ』カン・ミンヒョク、チソンとヘリの親しさに嫉妬爆発

SBSの水木ドラマ『タンタラ DVD』では、しきりにソクホ(チソン)に優しくふるまうクリン(ヘリ)の姿に嫉妬を感じるハヌル(カン・ミンヒョク)の姿が描かれた。

たとえ姉弟の仲だが実は養子であるクリンとハヌルは血はつながっていなかった。クリンはハヌルの父親の友達の娘だった。

その間、自分を引き取って育ててくれたハヌルの両親に対する感謝と申し訳ない思いでクリンが自身の世話をしてくれているということを知っているハヌルは、男女の間も不可能でないと信じているようだった。だが、それより先にクリンの心をつかんだのはソクホだった帰ってきたファングムボク。時にはワイルドに、また時には甘くふるまうソクホは常に弟のこと以外は考えることができなかったクリンにちょっと変わった感じで近づいた。

ジェフン(L.JOE)が母親に引っ張られて行く姿を見守らなければならなかったクリンは、ソクホが帰ってくるとまた叱られることを予想してあらかじめ迎えに行っていた。
音源買い占めの件で捜査を受けなければならないソクホはとても憂鬱な気分で帰る途中だった。帰ってきておじさん OST町角を防いで立ったクリンはソン・ユリの声帯模写まで見せて気分をほぐそうと努力した。遠くからそれを見守ったハヌルにこの姿は親しい男女の仲としか見えなかった。

荷物を持って深夜に家を出ようとしたハヌルは、「どこに行くの?」というクリンに「家出する」とし、「君が度々別の男を見て笑うから腹立って」と話した。 だが、ハヌルの心をまったく知らないクリンは「私がいつそうだった?」と言い返した。
ハヌルはその姿まで愛らしいようにクリンの口元についた歯磨き粉をぬぐい取って最後にはいたずらで彼女の服でふいた。もう一度ハッピーエンディング OSTクリンは騒々しく「ウウウ。これ今日着たばかりの服なのに」とリアクションしながらも決してハヌルに怒らなかった。

釜山(プサン)にいた当時、セクハラ事件のせいで滞在していた施設の院長にサインCDを差し上げに行くというハヌルの話に、クリンは後ついて行こうとしたがソクホが思い浮かび足を止めた。クリンは家を出るハヌルに「そう? 一緒に行ければよかったけど」とし、「それでは行く途中汽車でゆっくり寝なさい。ご飯も必ず食べて」と母親のように言った。  


Posted by achile at 15:39Comments(0)

2016年05月16日

中居正広の連ドラ出演料「海外ドラマ」の最低ランク並み!バラエティー1回分と同じ

海外ドラマ好きの芸能人が集まって、その面白さを熱くかたった。自他ともに海外ドラマ通を任じる劇団ひとりによると、映画では短すぎ、長く続くものを見て「ヘトヘトになりたい」というのがファン心理らしい。そのひとりのイチオシは「ホームランド シーズン5」、平成ノブシコブシの吉村崇「はウォーキング・デッド」、ノンスタイルの井上裕介「アンダーザドーム シーズン3」だという。女子大生モデルの大石絵理は「ゴシップ・ガール」をあげるが、ほとんど賛同を得られない。

アメリカは1話5億円。日本は2000万円
ここでドラマのギャラや製作費の話になった。MCの中居正広が連ドラ主演クラスの1話分とバラエティ番組の1回の司会のギャラが「だいたい一緒」と明かす。刑事フォイル DVDすると、アメリカのドラマ「ヒーローズ・リボーン」で通称「刀ガール」のミコ役で出演した女優の祐真キキが、「多分、そこがアメリカの最低レベル」という。日本のドラマの制作費は1話2〜3000万円だが、アメリカは5億円というから15倍以上だ。

日本のテレビドラマがいかにお手軽に作られているかということなのだが、出演者たちは「すげえ」「わっはは」とひとごとのように感心したり笑っていたりしていていいのかな。  


Posted by achile at 11:13Comments(0)