2018年09月05日

チ・ヒョヌ&イ・シヨン共演「死生決断ロマンス」予告映像公開

韓国で7月に放送を控えているMBC新月火ドラマ「死生決断ロマンス」が、チ・ヒョヌとイ・シヨンを男女主人公のツートップに選定し、キャスティングを確定した。

死生決断ロマンス DVD」は、ホルモンに執着する内分泌内科医師チュ・イナがホルモンによって傷ついたミステリアスな勝負欲の化身、神経外科医師ハン・スンジュを研究対象にすることから始まる、メディカルロマンスドラマだ。

「死生決断ロマンス」は「ロマンスが必要」シーズン1を演出したイ・チャンハン監督が演出を務め、ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」のキム・ナムヒ脚本家が脚本を手がけ、愉快で爽やかな史上最高のラブコメディを披露する予定だ。ちょっと鋭敏でも大丈夫 DVD

公開された映像の中で、ホルモンに傷ついた男スンジュの強烈な登場が注目を集める。完璧なスーツ姿でシックな表情を見せた彼は自身にけんかを売る男性の前で急変する。彼は男のゴルフクラブを一気に奪って彼の車のフロントガラスにフルスイングし、“トルアイ”の姿を見せている。「その日の事故で僕はトルアイになった!」というキャッチコピーの中に登場する過去の事件とは何なのか、好奇心を刺激する。復讐ノート2 DVD

続けてもう一人の“トルアイ”が登場する。それはホルモンに執着する女性、イナだ。彼女は魅力的な研究対象を見つけたように、好奇心に満ちた目を見せている。彼女のターゲットは外れたドアノブを投げ、開かないドアを蹴りながら怒っているスンジュだ。

ホルモンに執着するイナがスンジュの一挙手一投足を観察する姿とスンジュがそんなイナから離れるよう必死になっている姿が一緒に登場し、笑いを誘う。特にスンジュがイナに「ゴミ」と毒舌を吐くととんでもないと言っているかのように目を丸くして「私?」という表情を見せているイナの姿は、どんどんこじれていく二人の関係を暗示する。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。