2016年04月06日

「笛吹き男」ユ・ジュンサン、ついに人質事件の犯人と出会うも“危機”

人質事件の解決に参加したユン・ヒソン(ユ・ジュンサン) が危機を迎えた。

4日の夜、tvN「笛吹き男 DVD」(脚本:リュ・ヨンジェ、演出:キム・ホンソン) 第9話が韓国で放送された。

外国人労働者たちが行った人質事件を取材するために来たヒソンは、特派員として活躍した経験を生かして緊急通訳を務めた子どもが5人 DVD。ヒソンはチュ・ソンチャン(シン・ハギュン) と共に現場に行って事件を主導した犯人に出会い、交渉を試みた。犯人を説得したと思ったが、ヒソンを人質にとって脅した。

犯人たちは「自身たちの要求を聞いてくれないとヒソンを殺す」と脅迫した。  


Posted by achile at 18:13Comments(0)