2016年08月18日

最終回『運勢ロマンス』ファン・ジョンウム&リュ・ジュニョル、悪運越えた運命的な愛

ファン・ジョンウムとリュ・ジュニョルが、悪運を越える真の愛を見せた。

MBCの水木ドラマ『運勢ロマンス DVD(原題)』の最終回では、別れ以後チェ・スホ(リュ・ジュニョル)とシム・ボニ(ファン・ジョンウム)の姿が電波に乗った。

チェ・スホはシム・ボニと別れのデートをした後、彼女を送った。以後1年間大変な時間を体験し、次第に安定していった。
彼は1年ぶりに新しいゲームをローンチし、新しい出発をするすべての準備を終えた。そんなチェ・スホの目の前にシム・ボニの妹シム・ボラ(キム・ジミン)が現れた。車椅子に乗ったボラを偶然に助け、彼はシム・ボニの妹であることをすぐに気づいた。

ボニは妹ボラがZEZEソフトにいる事を聞いて駆け付けた。六龍が飛ぶ DVD彼女はイ・タルリムと会って色々な話を交わして結婚式の招待状を受けた。だが、結婚式にチェ・スホが現れることを心配した。それでタルリムは「それが避けると避けられる?会う人はいつか必ず会うようになっている」とアドバイスした。

ボニはゲーム企画公募展に参加し、1次に合格した。彼女はオリエンテーションをするためにソウルに行った。チェ・スホも同じ公募展に参加し、2人は再会した。

ボニはスホとの別れた後、感じた感情に基づいてゲーム“Will”を作った。韓国ドラマ販売スホもボニを向かう心をゲーム“ミラクル”で具現した。2人は別れたが、相変らずお互いを愛し合っていることが各自が作ったゲームの中から感じられた。

ボニは運でなく自身の幸福だけを考えることに決心し、スホはそんなボニの心を再び受け入れた大王の道 DVD。2人は切なく抱き合って再び心を確認した。

ボニとスホは雨が降れば共に雨に降られて解決する堅固な愛を得た。またボニがスホに先にプロポーズしながら永遠の愛を誓った。  


Posted by achile at 14:32Comments(0)