2016年01月22日

演技が上手すぎる!このアイドルたちがすごい…2015年大活躍だった6人とは

アイドルが俳優業に進出し始めた頃には、「歌手が演技をするといっても、どれだけできるのか?」という先入観があった。しかし、作品を積み重ねるにつれてもはや俳優という修飾語がもっと似合う“演技アイドル”たちがいる。2015年、俳優として一段階高く跳躍した演技アイドルの活躍をチェックしてみた。

#「彼女は綺麗だった」SUPER JUNIOR シウォン
シウォンはMBC「彼女は綺麗だった」を通じてこれまで華麗な外見に隠されていた演技力を思う存分に披露した。図々しくはしゃぎまわるキム・シニョクの姿は、シウォンの実際の姿であるかもしれないという錯覚を引き起こすほど自然だった。今回の作品を通じてシウォンは演技力と話題性を同時に持つ立派な主演俳優として認められた。

#「風の便りに聞きましたけど!?」イ・ジュン
本格的な演技活動のためにグループMBLAQからも離れたイ・ジュンは自身の選択が間違っていないことを証明している。イ・ジュンは今年「風の便りに聞きましたけど!?」で知的に自身より成熟しているソ・ボム(コ・アソン)に惚れ、両親の反対にもかかわらず結婚生活を始めるハン・インサン役に扮した。イ・ジュンは間抜けな演技も演じきり、改めて「演技の上手い俳優」という印象を与えた。

#「Who are you−学校2015」「村」BTOB ソンジェ
ソンジェは今年「Who are you−学校2015」「村 アチアラの秘密 DVD」と2本のドラマに出演し、多くの関心を受けた。特に「Who are you−学校2015」では第2の男性主人公であったにもかかわらず、自身の存在感をアピールし、予想以上の多くの関心を集めた。「村」では警察パク・ウジェ役に扮し、ドラマの緊張感を高めることに役立った。このように与えられた役で期待以上のものを見せているソンジェ。今後の成長がもっと楽しみな理由だ。

#「ゴハン行こうよ2」BEAST ユン・ドゥジュン
ユン・ドゥジュンはtvN「ゴハン行こうよ2」で飲食店専門のブロガーク・デヨン役に扮した。ユン・ドゥジュンの演技は個性があった。大げさではなく、現実に実際にありそうなリアルな演技を見事に表現したのが特徴だ。ここにコミカルな魅力やロマンチックさまで加えた。特に「ゴハン行こうよ2 DVD」で見せたモクバン(食べるシーン)の演技は五感を刺激し、視聴者をテレビの前に呼び寄せた。

#「プロデューサー」 IU
IU(アイユー)は「プロデューサー」を通じて女優として成長した一面を見せた。「ドリームハイ」「最高ですスンシンちゃん DVD」「綺麗な男」「プロデューサー」まで、一度も被るキャラクターを演じたことはなかった。特に「プロデューサー」のトップスターシンディー役はオーダーメイドの洋服を着ているように自然で、説得力のある演技で深い印象を残した。歌だけでなく、女優としても成功の道を歩んでいるIUの次回作が楽しみだ。

#「オレンジ・マーマレード」AOA ソリョン
ソリョンは今年一年間、映画とドラマを行き来しながら女優としての基盤を整えた。「江南(カンナム)ブルース」で第36回青龍映画祭の人気賞を受賞し、「オレンジマーマレード DVD」ではヨ・ジングと初々しいラブストーリーを演じて番組の人気を牽引した。ソリョンはKBS 2TVドラマ「いとしのソヨン」以降、徐々に成長する姿を見せた。最近では映画「殺人者の記憶法」のヒロインとしてキャスティングされ、ソル・ギョング、キム・ナムギルとの共演を届ける予定だ。  


Posted by achile at 15:45Comments(0)